カテゴリー

LIVE配信 VR グラビア 政治・社会 CM 漫画 美容 国内ドラマ 海外ドラマ 邦画 アニメ 音楽 スポーツ バラエティ ドキュメンタリー ゲーム YouTuber 洋画 動画配信サービス 韓流映画 韓流ドラマ タレント 特集

SEARCH

FODプレミアムの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
FINE動画MAGAZINEロゴ
FODプレミアムの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ドラマ『海月姫』視聴率速報!1話〜最終回まで随時更新!

2018年3月20日

952 view

出典:

ドラマ『海月姫』視聴率速報!1話〜最終回まで随時更新!

目次

ドラマ『海月姫』視聴率一覧

第1話視聴率:8.6%
第2話視聴率:6.9%
第3話視聴率:5.9%
第4話視聴率:7.5%
第5話視聴率:5.3%
第6話視聴率:5.0%
第7話視聴率:4.9%
第8話視聴率:5.0%
第9話視聴率:6.0%
第10話視聴率:5.8%

【無料】ドラマ『海月姫(クラゲヒメ)』見逃し動画配信を見る方法!脚本家や原作・キャストも紹介!

ドラマ『海月姫』の見逃し動画を見る方法を解説しています!

芳根京子さん主演の新ドラマ「海月姫(クラゲヒメ)」。

芳根京子さん演じる“クラゲオタク女子”の倉下月海(くらした・つきみ)が「女の子は誰だってお姫様になれる」をテーマに、とある兄弟と三角関係になり、自分には一生縁はないと思っていた恋を知り、新しい自分、新しい生き方を見つけていく姿を、ギャグを交えて描く、新感覚“シンデレラ・コメディー”です。

放送開始は2018年1月。月曜よる9時放送です。
見逃し配信はFOD(フジテレビオンデマンド)で行われる予定です。さらに、FODプレミアムなら見放題で見逃し配信が視聴できます。

ドラマ【海月姫】1話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第1話の視聴率は8.6%でした。

第1話は、ある朝、「天水館」の自室のベッドで目覚めた月海(芳根京子)の隣には上半身裸の男性(瀬戸康史)が寝ていた。月海は驚き、昨晩のことを思い出す。昨晩、久しぶりに熱帯魚店にクララと名前をつけているクラゲを見に行った月海は、その水槽に異変を見つける。そして店員に注意したものの、店から追い出されてしまったところをスタイル抜群の美女に助けられていた。その上、美女はクララを買い上げ、月海とともに部屋までやって来て勝手に泊まり込む、というストーリーでした。

事前の予想通り、8.2%という月9にしてはかなり寂しい数字となりました。月9の初回としては「突然ですが、明日結婚します」の8.5%に次ぐワースト2位の記録とのこと。
コード・ブルーで月9復権か?というのは完全に幻に終わったようです。
今後、どのように推移していくかに注目していきたいですが正直なところあまり期待できないのでは?という内容でした…

ドラマ【海月姫】2話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第2話の視聴率は6.9%でした。

第2話は、朝、月海(芳根京子)は大慌てで天水館の広間に駆け込み、月海らがアシスタントをしているボーイズラブ(BL)漫画家が締め切り日を間違えていたことを報告する。あしたの締め切りに間に合わせるため、月海たちは原稿を仕上げ始めるが、あるカットを見て月海は動きを止める。月海は蔵之介(瀬戸康史)の弟の修(工藤阿須加)に抱きしめられたことを思い出すというストーリーでした。

早くも視聴率は6%台に突入…視聴率ワースト2となった前クールの「民衆の敵」でも6%台に落ち込んだのは第5話だったことを考えるとかなりヤバい状況なのは間違いないでしょう。

ドラマ【海月姫】3話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第3話の視聴率は5.9%でした。

第3話は、月海(芳根京子)はクラゲのドレスを作ろうと言いだした蔵之介(瀬戸康史)を信じられずにいた。しかし、彼は本気だった。早速、月海の部屋で図鑑を見てドレスのデザインをスケッチし始める蔵之介。そんな蔵之介に月海は自分が描いたクラゲのデッサンを見せる。その後、蔵之介が家に帰ると修(工藤阿須加)が部屋を訪ねてきた。修は月海と交際させると言った約束がまだ有効かと蔵之介に問う。すると蔵之介は月海に声をかけると請け負う。「天水館」に行った蔵之介は修とデートをするように月海に告げるが、修と翔子(泉里香)が交際していると思っている月海は断るというストーリーでした。

3話目にして早くも5%台に突入…
前クールの「民衆の敵」をも平均視聴率で下回る可能性が高まってきました。一体、どうした月9。

ドラマ【海月姫】4話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第4話の視聴率は7.5%でした。

第4話は、ばんばさん(松井玲奈)たちが月海(芳根京子)に武勇伝を語っていると、千絵子(富山えり子)らが帰宅する。千絵子らは、蔵之介(瀬戸康史)が男性だったと知り「天水館」などに近づかないよう告げるが、女性として生まれたものの、男性として育てられたという蔵之介がついたうそを信じ帰ってきたという。一方、千絵子らが蔵之介に北京ダックをおごってもらったと聞いたまやや(内田理央)は蔵之介に電話。自分たちもと、月海とばんばさんを伴い天水館を後にする、というストーリーでした。

ここにきて視聴率は若干の回復を見せました。ここから二桁を狙えるでしょうか?(厳しいか…)

ドラマ【海月姫】5話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第5話の視聴率は5.3%でした。

第5話は、蔵之介(瀬戸康史)は父親の慶一郎(北大路欣也)が自ら主催するパーティーで天水地区再開発賛成派を表明することを知り、危機感を募らせる。蔵之介が「天水館」へ行くと、月海(芳根京子)は多くのドレスを作って販売したいと訴える。蔵之介も賛成し、慶一郎のパーティー開催日にファッションショーをやろうと言いだす。尻込みする“尼~ず”たちだが、ジジ様(木南晴夏)は同意。ばんばさん(松井玲奈)らもジジ様のある言葉を受け、やる気を見せるというストーリーでした。

前回、巻き返したかと思った視聴率も再び下落して5%台前半に・・・

ドラマ【海月姫】6話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第6話の視聴率は5.0%でした。

第6話は、蔵之介(瀬戸康史)は月海(芳根京子)たちのブランド“ジェリーフィッシュ”のファッションショーの最中に天水地区再開発反対を発表したことで、スポーツ紙などではショーよりも賛成派の慶一郎(北大路欣也)との親子対決が大きく取り上げられていた。そのころ、修(工藤阿須加)は議員会館で慶一郎の後援者などからの電話対応に追われていた。そこに紛れて、蔵之介の実母のリナ(若村麻由美)から、蔵之介がショーで着ていたドレスの注文の電話がかかってくる。しかも蔵之介には内緒で注文したい、というストーリーでした。

ドラマ【海月姫】7話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第7話の視聴率は4.9%でした。

第7話は、修(工藤阿須加)から告白された月海(芳根京子)は大混乱。蔵之介(瀬戸康史)に電話で報告する。話を聞いた蔵之介が、修にどういうつもりか尋ねると、プロポーズの意思があることを打ち明けられる。しかし蔵之介は、月海のことを案じ、修をいさめる。ある日「天水館」に月海宛ての一通の手紙が届く。差出人の名前がない手紙を怖がる月海の代わりに封を切ったまやや(内田理央)の動きが止まる。蔵之介が奪い取ると差出人は修、内容は月海へのプロポーズだった、というストーリーでした。

ドラマ【海月姫】8話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第8話の視聴率は5.0%でした。

第8話は、アジアでセレクトショップを展開するカイ(賀来賢人)は月海(芳根京子)をシンガポールに連れて行き、新ブランドを展開したいと申し出る。さらに、月海の才能を埋もれさせたくないと、部下のファヨン(伊藤ゆみ)に手付金の用意を命令する。蔵之介(瀬戸康史)はカイの提案を断るが、蔵之介と部屋を出る月海にカイは連絡先を教える。蔵之介と月海が自分たちのブランドを出店していた場所に戻ると、翔子(泉里香)らが2人を出迎えた。そこで翔子は「天水館」の売買契約が成立したと伝える、というストーリーでした。

ドラマ【海月姫】9話の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第9話の視聴率は6.0%でした。

第9話は、白いシャツに着替えさせられた月海(芳根京子)は、カイ(賀来賢人)に雇われたデザイナーたちが集うサロンへ。月海のデザイン画を見た女性たちは、カイが必要なのは利益になるもので、月海のデザインはごみにすぎないと言う。その言葉を訂正するよう求め、憤る月海をファヨン(伊藤ゆみ)が連れ出す。ファヨンは在庫として売れ残った服が大量に置かれた倉庫を月海に見せ、全てを燃やしてしまうのだと教える、というストーリーでした。

ドラマ【海月姫】10話(最終回)の視聴率とあらすじ

ドラマ『海月姫』第10話の視聴率は5.8%でした。

第10話は、預かったクラゲの飼育方法を聞くため、漫画喫茶で過ごしている月海(芳根京子)のもとを蔵之介(瀬戸康史)が訪ねてくる。すると、ジジ様(木南晴夏)、ばんばさん(松井玲奈)らが現れた。“尼~ず”卒業と言いつつも、結局みんな一緒にいることに蔵之介はあきれる。その後、蔵之介は月海とともに「天水館」にクラゲの飼育道具を取りにいく。そのころ鯉淵家では、修(工藤阿須加)が月海にプロポーズしたことを花森(要潤)に報告していた。一方、再開発計画の見直しを知った翔子(泉里香)らは慶一郎(北大路欣也)に事実確認に行く、というストーリーでした。

ドラマ【海月姫】の視聴率予想!

まずは、海月姫の視聴率を予想する前に直近3クール月9の視聴率を見ていこうと思います。

民衆の敵

出典 :

第1話視聴率:9.0%
第2話視聴率:7.1%
第3話視聴率:7.5%
第4話視聴率:7.6%
第5話視聴率:6.9%
第6話視聴率:6.5%
第7話視聴率:5.8%
第8話視聴率:5.3%
第9話視聴率:7.0%
第10話視聴率:4.6%

篠原涼子さん、高橋一生さん等豪華キャストのドラマなのですが、 視聴率は厳しい状況になってます。

最高視聴率は初回の視聴率9.0%。 その後、回を重ねるごとに視聴率は下がってます。

今後の展開によっては視聴率アップもありえますが、 かなり厳しい状況であることは間違いないでしょう。

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』ネタバレ・あらすじ・キャスト!|篠原涼子が市議会に殴り込み!

2017年秋クールフジテレビ月曜ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』が2017年10月にスタートします!

主人公は新米市議の佐藤智子(篠原涼子)!!意外にも篠原さんは月9ドラマ初主演。

今まで数々の強くてかっこよい女性を演じてきた篠原さんが、今作では市政や社会の悪と対決する新米女性市議を熱演!

共演者はいま旬な俳優として大注目されている高橋一生さん、石田ゆり子さん!

この秋フジテレビの新感覚政治ドラマをお楽しみに!

今回は放送に先がけて、ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』のあらすじとキャストを紹介します!

コード・ブルー シーズン3

第1話視聴率 16.3%
第2話 視聴率15.6%
第3話 視聴率14.0%
第4話 視聴率13.8%
第5話 視聴率13.8%
第6話 視聴率13.7%
第7話 視聴率13.4%
第8話 視聴率15.4%
第9話 視聴率13.9%
最終回 視聴率16.4%

山下智久さん、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未さんなど、
豪華キャストが出演されている人気作。
平均視聴率 14.6% 最高視聴率16.4%と近年のドラマで高視聴率。

コード・ブルーは3作目のシーズン3でシーズン1,2共に、
平均視聴率15%を超えている。

【無料!】「コード・ブルー 3rd SEASON」を無料で観よう!TVドラマ・映画・アニメ見逃し見放題動画配信サービス情報!

人気ドラマ「コード・ブルー 3rd SEASON」の各話を無料で観よう!公式の動画配信サービスの情報をご紹介します。

貴族探偵

第1話 視聴率11.8%
第2話 視聴率8.3%
第3話 視聴率9.1%
第4話 視聴率8.9%
第5話 視聴率8.0%
第6話 視聴率7.5%
第7話 視聴率7.8%
第8話 視聴率7.0%
第9話 視聴率8.4%
第10話 視聴率8.0%
最終話 視聴率9.8%

嵐の相葉雅紀さん主演で、武井咲さん、井川遥さん、生瀬勝久さん等豪華俳優陣。
平均視聴率 8.6% 最高視聴率は最終回の9.8%。

賛否はありましたが、
最終的には10%近くの視聴率を取り、近年の月9では躍進している方はないでしょうか?

ドラマ「貴族探偵」のみどころとは!?視聴率男・相葉雅紀に注目です

このドラマを一言で表すなら、「貴族探偵(相葉雅紀)が推理をすることなく事件を解決してゆくドラマ」といったところでしょうか。従来の探偵ドラマは、探偵がどのように事件を解決するかが、ドラマの大きな見所となっています。全くのミステリアスな状況から、探偵が事件を暴いてゆく姿は心地良いものです。

視聴率予想

直近3クールの視聴率はを考えると『海月姫』も厳しい視聴率は厳しい展開になることが予想できます。 コード・ブルーは例外と考えると、直近の月9は平均視聴率7%前後が平均。

また、主演の芳根京子さんこれからの女優さんでまだ数字を持ってこれる女優さんになっていません。

上記を踏まえると、 初回視聴率は8〜9%というところでしょうか・・・

ここ最近フジテレビ月9はかなり苦戦を強いられてます。 なんとか巻き返してほしいなと思います。

同じカテゴリーの記事

ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』視聴率速報!1話〜最終回まで随時更新!

96 view

国内ドラマ

大河ドラマ『西郷どん』全視聴率速報!1話〜最終回まで全話まとめて随時更新!

16,856 view

国内ドラマ

劇場版『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』映画化決定!あらすじ・見どころ・キャストを徹底解説!

700 view

国内ドラマ

『コード・ブルー』キャスト陣番宣出演予定まとめ!山下智久・新垣結衣・戸田恵梨香・比嘉愛未・ 浅利陽介大集合!

8,795 view

国内ドラマ

【画像あり】バチェラージャパン・シーズン2女性メンバー一覧まとめ・経歴やプロフィールなどを紹介!

5,181 view

国内ドラマ