ドラマ 映画 アニメ パチ&スロ お笑い バラエティ グラビア スポーツ 趣味・その他 韓流

ドラマ一覧 映画一覧 アニメ一覧 パチ&スロ一覧 お笑い一覧 バラエティ一覧 グラビア一覧 スポーツ一覧 趣味・その他一覧 韓流一覧
FODプレミアムの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
Fine動画!ロゴ

無料

見放題

字幕

吹替

FODプレミアムの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
  1. Fine動画!
  2. >

  3. 趣味・その他
  4. >

  5. 麻雀

麻雀の動画配信作品

趣味・その他

釣り

麻雀

旅行・旅

乗り物

動物

アート・芸術

その他(趣味・その他)

麻雀(115件)

モンド麻雀プロリーグ13/14 第10回モンド王座決定戦 13/14の3大タイトル戦の優勝者と王座ディフェンディングチャンピオンの戦い  2014年
モンド麻雀プロリーグ13/14 第8回名人戦 13/14シーズン 百戦錬磨のベテランプロ8名による対局 モンドTV麻雀プロリーグの3大タイトル戦のひとつ!選抜された百戦錬磨のベテランプロ(over50age)8名による、予選14戦(各自7戦)の、合計獲得ポイント上位4名が決勝進出!決勝2戦で、『第8回名人戦』の覇者を決める!!優勝者には、麻雀プロリーグの最高タイトル戦、『王座決定戦』の出場権が与えられます。 2014年
モンド麻雀プロリーグ10/11 第5回名人戦 選抜された百戦錬磨のベテランプロ(over50age)8名による、円熟の技と巧みな心理戦を見よ! モンド麻雀プロリーグの3大タイトル戦のひとつ「名人戦」。選抜された百戦錬磨のベテランプロ(over50age)8名による、円熟の技と巧みな心理戦。それぞれの個性にあふれた戦術が、競技の枠を超えたドラマを生み出す。 予選14戦(各自7戦)の、合計獲得ポイント上位4名が決勝進出!決勝は2戦で争われ、かくして栄えある「第5回名人戦」の覇者が決定する!・荒正義・飯田正人・金子正輝・小島武夫・土田浩翔・新津潔・森山茂和・沢崎誠 2011年
モンド麻雀プロリーグ10/11 第7回モンド王座決定戦 10/11の3大タイトル戦の優勝者と王座ディフェンディングチャンピオンの戦い  2011年
モンド麻雀プロリーグ12/13 第9回モンド王座決定戦 12/13の3大タイトル戦の優勝者と王座ディフェンディングチャンピオンの戦い  2013年
モンド麻雀プロリーグ12/13 第13回モンド杯 12/13シーズン 新進気鋭の若手プロ8名による対局  2012年
モンド麻雀プロリーグ14/15 第11回モンド王座決定戦 麻雀プロリーグ14/15シリーズの年間王座を決める麻雀プロリーグ最高峰の全4戦の対局。  2015年
モンド麻雀プロリーグ14/15 第9回名人戦 モンドTV麻雀プロリーグ 選抜された百戦錬磨のベテランプロ(over50age)8名による、予選14戦(各自7戦)の、合計獲得ポイント上位4名が決勝進出!  2015年
モンド麻雀プロリーグ14/15 第12回女流モンド杯 14/15シーズン 人気実力ともに兼ね備えた女流プロ12名による対局  2014年
モンド麻雀プロリーグ12/13 第7回名人戦 モンド麻雀プロリーグの3大タイトル戦のひとつ「名人戦」 モンドTV麻雀プロリーグの3大タイトル戦のひとつ「名人戦」。 選抜された百戦錬磨のベテランプロ(over50age)8名による、円熟の技と巧みな心理戦。それぞれの個性にあふれた戦術が、競技の枠を超えたドラマを生み出す。 予選14戦(各自7戦)の、合計獲得ポイント上位4名が決勝進出!決勝はスコアー持越しなしの2戦勝負で争われ、『第7回名人戦』の覇者を決める!!優勝者には、麻雀プロリーグの最高タイトル戦、『王座決定戦』の出場権が与えられます。 《出場プロ》荒正義、金子正輝、小島武夫、近藤誠一、前原雄大、土田浩翔、新津潔、森山茂和 2012年
モンド麻雀プロリーグ15/16 第16回モンド杯 15/16シーズン 50歳以下の男性プロ12名による対局  2015年
モンド麻雀プロリーグ14/15 第15回モンド杯 14/15シーズン 新進気鋭の若手プロ8名による対局  2014年
モンド麻雀プロリーグ12/13 第10回女流モンド杯 12/13シーズン 人気実力ともに兼ね備えた女流プロ12名による対局  2012年
モンド麻雀プロリーグ15/16 第10回名人戦 15/16シーズン 百戦錬磨のベテランプロ8名による対局  2016年
モンド麻雀プロリーグ16/17 第11回名人戦 16/17シーズン 選抜された百戦錬磨の50歳以上のベテランプロによる対局 選抜された百戦錬磨の50歳以上のベテランプロによる対局。今回は長年名人戦をけん引してきた、「小島武夫プロ」の最後の名人戦なので、豪華10名による特別対局。 システムは予選10戦(各自4戦)の、合計獲得ポイント上位4名が決勝進出!決勝はスコアー持越しなしの2戦勝負で争われ、「第11回名人戦」の覇者を決める。  2017年
モンド麻雀プロリーグ15/16 第12回モンド王座決定戦 麻雀プロリーグ15/16シリーズの年間王座を決める麻雀プロリーグ最高峰の全4戦の対局。  2016年
モンド麻雀プロリーグ16/17 第17回モンド杯 16/17シーズン 50歳以下の男性プロ12名による対局 50歳以下の男性プロ12名による対局。 12名が予選は各自が4回を打ち(予選全12戦)、総合点の上位8名が準決勝卓に進みます(4名は予選敗退)。 準決勝は点数を持ち越して各自1回(準決勝全2戦)、総合点の上位4名が決勝進出。決勝は予選の点数をリセット。2回戦を行い優勝者を決定。 2016年
モンド麻雀プロリーグ16/17 第14回女流モンド杯 16/17シーズン 人気実力ともに兼ね備えた女流プロ12名による対局 人気実力ともに兼ね備えた女流プロ12名が予選は各自が4回を打ち(予選全12戦)、総合点の上位8名が準決勝卓に進みます(4名は予選敗退)。準決勝は点数を持ち越して各自1回(準決勝全2戦)、総合点の上位4名が決勝進出。 決勝は予選の点数を持ち越さずリセット。 2回戦を行い優勝者を決定します。 なお、優勝者には、麻雀プロリーグの最高タイトル戦、『王座決定戦』の出場権が与えられます。 2016年
第四回麻雀トライアスロン 雀豪決定戦 各界著名人VSプロ雀士の麻雀ドリームマッチ!  2013年
第8期女流桜花決定戦 女流プロのみで1年を通して闘うリーグ戦。年間成績上位3名が前年度の優勝者(女流桜花)と決定戦を行う!  2014年
第29期鳳凰位決定戦 30年以上の歴史を誇る最高峰タイトル『鳳凰位戦』史上最高と称えられる伝説のシリーズ!  2013年
第二回麻雀トライアスロン 雀豪決定戦 各界著名人VSプロ雀士の麻雀ドリームマッチ!  2009年
第二回麻雀アイドル女王決定戦予選II "麻雀が一番強いアイドルは誰か?"・・・そんな疑問に答える女の闘い第2弾! 予選Ⅱは、Cブロック、Dブロックの2試合を収録、共に東風戦で行われる。Cブロックの出場者は、前回予選で敗退した川又静香、準決勝どまりだった瀧澤優子のリベンジ組と、ともに麻雀未経験の青木ゆみかと松尾ケイリンの初出場組。Dブロックの出場者は前回予選で姿を消した板垣明日美と、初出場の黒田としえ、松井美稚子、中谷梨紗の3人の女優たち。グラビアに慣れたアイドルと異なり、女優にとって水着タイムはまさに屈辱。果たして勝ち残るのは誰だ! 2014年
第二回麻雀アイドル女王決定戦予選I "麻雀が一番強いアイドルは誰か?"・・・そんな疑問に答える女の闘い第2弾! 予選Ⅰは、Aブロック、Bブロックの2試合を収録、共に東風戦で行われる。 Aブロックの出場者は、前回の決勝で悔し涙を流した麻矢をはじめ、麻雀歴では他を圧倒する瑠優、初心者の上原冴香、牌を持つことさえ初めての田中希といったバラエティに富んだ面々。Bブロックの出場者は全て第一回経験者。前回3位の古積唯、予選敗退で涙を飲んだ江口亜衣子、初体験ながら準決勝まで進んだ鈴木かなえが、ディフェンディング・チャンピオンの田中愛梨に挑む。前回の雪辱は果たせるか、それとも初代女王が貫禄を見せるのか、予選からテンションはマックスに! 2014年
第二回麻雀アイドル女王決定戦準決勝II "麻雀が一番強いアイドルは誰か?"・・・そんな疑問に答える女の闘い第2弾! 準決勝Ⅱは、予選Cブロック&Dブロックを見事通過した4人の雀士によって行われる。 Cブロックからは、引っ越し費用に充てるため賞金獲得を目指す川又静香、熾烈な2位争いを制した麻雀未経験の青木ゆみか。Dブロックからは、頭脳的なプレイが冴えた板垣明日美と、今大会唯一のヒール・キャラ、中谷梨紗が勝ち残った。ここから決勝に残るのは誰か?目の離せない闘いが始まる! 2014年
第二回麻雀アイドル女王決定戦準決勝I "麻雀が一番強いアイドルは誰か?"・・・そんな疑問に答える女の闘い第2弾! 準決勝Ⅰは、予選Aブロック&Bブロックを見事通過した4人の雀士によって行われる。 Aブロックからは、前回の悔しさをバネに他を圧倒する強さで勝ち上がった麻矢、それとは対照的にルールもおぼつかない中、いつの間にか勝ち残った田中希のふたり。Bブロックでは、初代女王の田中愛梨を抑え、前回準決勝進出の鈴木かなえ、予選敗退だった江口亜衣子が大会屈指の名勝負を制した。 ここから決勝に残るのは誰か?目の離せない闘いが始まる! 2014年
第二回麻雀アイドル女王決定戦決勝 "麻雀が一番強いアイドルは誰か?"・・・そんな疑問に答える女の闘い第2弾! 栄えある決勝は、総勢16名の中から予選、準決勝を勝ち抜いた4名によって行われる。 前回決勝に進出するものの屈辱の最下位、悔し涙を流しリベンジを誓う麻矢か、ポーカーフェイスを武器に、クールな闘いぶりを見せる鈴木かなえか、賞金欲しさに予想外の力を発揮するダークホース、川又静香か、癒し系の笑顔の陰で、虎視眈々と女王の座を狙う板垣明日美か。個性的な4人のアイドルたちの真剣勝負、果たして二代目女王に君臨するのは誰か!? 2014年
第7期女流桜花決定戦 女流プロのみで1年を通して闘うリーグ戦。年間成績上位3名が前年度の優勝者(女流桜花)と決定戦を行う!  2013年
第12期プロクイーン決定戦(麻雀) 所属プロ団体を超えた日本の女流プロNo.1を決定するタイトル戦!  2014年
第11期プロクイーン決定戦(麻雀) 所属プロ団体を超えた日本の女流プロNo.1を決定するタイトル戦!  2013年
1 2 3 4