ドラマ 映画 アニメ パチ&スロ お笑い バラエティ グラビア スポーツ 趣味・その他 韓流

ドラマ一覧 映画一覧 アニメ一覧 パチ&スロ一覧 お笑い一覧 バラエティ一覧 グラビア一覧 スポーツ一覧 趣味・その他一覧 韓流一覧
Fine動画!ロゴ

無料

見放題

字幕

吹替

  1. Fine動画!
  2. >

  3. スポーツ
  4. >

  5. ボクシング

ボクシングの動画配信作品

スポーツ

ボクシング

プロレス

ゴルフ

ダンスレッスン

ヨガ

ストレッチ

ダイエット

その他(スポーツ)

ボクシング(191件)

亀田興毅×マリオ・マシアス(2011) WBA世界バンタム級タイトルマッチ WBA世界バンタム級タイトルマッチ、亀田興毅(亀田)×マリオ・マシアス(メキシコ)。   亀田興毅は3度目の防衛戦で、豪快なKO勝利を飾れるか!?  2011年
亀田興毅×ファン・ランダエタ(2006) WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ 待ちに待った世界戦がやってきた。   ここまで全勝で駆け上がり、10代での世界王者を狙う亀田興毅が王者ファン・ランダエタに挑む!  2006年
亀田興毅×ファン・ランダエタ(2006) WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ 亀田興毅 初防衛戦 【ボクシング】亀田興毅(協栄)のWBA世界ライトフライ級・初防衛戦をお届け!"疑惑の判定"から4ヶ月、因縁の相手・ランダエタ(ベネズエラ)との決着は!?  2006年
亀田興毅×パノムルンレック・カイヤンハーダオジム(2013) WBA世界バンタム級タイトルマッチ WBA世界バンタム級王者・亀田興毅の2013年初戦!苦手とするサウスポーの挑戦者を倒し、6度目の防衛を果たせるか!?  2013年
亀田興毅×ノルディー・マナカネ(2012) WBA世界バンタム級タイトルマッチ WBA世界バンタム級王者・亀田興毅(亀田)の4度目の防衛戦!   「2012年は全試合KO勝利」の宣言通り、世界王者として文句なしの勝利を飾れるか!?  2012年
亀田大毅×デンカオセーン・カオウィチット(2009) WBA世界フライ級タイトルマッチ WBA世界フライ級タイトルマッチ、亀田大毅(亀田)×デンカオセーン・カオウィチット(タイ)をお届け!   大きく成長した亀田大毅に注目!  2009年
亀田興毅×デビッド・デラモラ(2011) WBA世界バンタム級タイトルマッチ WBA世界バンタム級タイトルマッチ、亀田興毅(亀田)×デイビッド・デラモラ(メキシコ)。日本史上初の3階級制覇を果たした興毅が2度目の防衛に挑む!  2011年
亀田興毅×ダニエル・ディアス(2011) WBA世界バンタム級タイトルマッチ 日本人史上初の3階級制覇を達成した亀田興毅(亀田)が、WBA世界バンタム級王座の初防衛戦に挑む!地元・大阪で、自身初の世界戦KO勝利となるか!?    2011年
亀田興毅×ソン・ジョンオ(2013)WBA世界バンタム級タイトルマッチ 亀田興毅のバンタム級8度目の防衛戦は、興毅にとって初の海外での世界タイトルマッチ。完全アウェーの中で、興毅は見事なKO勝利を飾り王座防衛なるか!?  2013年
亀田興毅×セサール・ロペス(2007) フライ級10回戦 亀田興毅(協栄)×セサール・ロペス(アメリカ)をお届け!   興毅が2階級制覇に向けて、絶対に負けられない試合に挑む。  2007年
亀田興毅×ジョン・マーク・アポリナリオ(2013) WBA世界バンタム級タイトルマッチ 亀田興毅、バンタム級7度目の防衛戦!不甲斐ない試合内容だった前試合の汚名返上に燃える興毅。不退転の覚悟で臨む今試合で、どんな戦いを見せるのか!?  2013年
亀田興毅×エベラルド・モラレス(2007) 51kg契約級10回戦 亀田興毅、新たな挑戦の第1歩となる注目の一戦。   エベラルド・モラレス(メキシコ)相手に、予告通りのKO勝利なるか!?  2007年
亀田興毅×イルファン・オガー(2007) フライ級10回戦 亀田興毅が生まれ故郷の大阪に凱旋! 因縁のWBCフライ級世界王者ポンサクレック戦に向けてインドネシアの国内王者、イルファン・オガーを迎え撃つ。  2007年
亀田興毅×アレクサンデル・ムニョス(2010) WBA世界バンタム級王座決定戦 【ボクシング】   日本人初の3階級制覇を狙う興毅(亀田)が挑むのは、WBA世界バンタム級王座決定戦。   試合経験が一度も無いこの階級で、日本人初の3階級制覇なるか!?  2010年
亀田興毅 世界前哨戦2試合セット(2009) 興毅は今まで積み重ねてきたトレーニングの集大成を見せることができるのか?"浪速の闘拳"亀田興毅が2階級制覇へ向け世界前哨戦に挑む。  2009年
亀田兄弟&井岡 トリプル世界前哨戦(2010) 2010年7月25日に大阪府立体育会館で行われた、亀田興毅、亀田大毅、井岡一翔のトリプル世界前哨戦をお届け!  2010年
加藤壮次郎×井上庸(2010) 日本ウェルター級タイトルマッチ&東洋太平洋王座決定戦 日本ウェルター級と東洋太平洋の2つの王座を賭けた一戦。加藤壮次郎(協栄)×井上庸(ヤマグチ土浦)の一戦!  2010年
鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1992) WBA世界ジュニアバンタム級王座決定戦 1992年4月10日に東京体育館で行われたWBA世界ジュニアバンタム級王座決定戦。アマチュア時代からボクシング界にその名を轟かせたエリートボクサー・鬼塚勝也が、18戦無敗で臨んだ初の世界戦。  1992年
鬼塚勝也×横山智彦(1990) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ 【ボクシング】1990年12月17日に東京・後楽園ホールで開催された、鬼塚勝也と横山智彦の日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ!日本タイトルの初防衛戦となる鬼塚が世界を目指すためには、横山に勝つことはもちろん、試合内容も重要。挑戦者の同級8位・横山は、前年度新人王を獲得した右ストレートが得意のボクサー。鬼塚はKO勝利でタイトル防衛なるか?  1990年
鬼塚勝也×朴賛雨(1991) ジュニアバンタム級10回戦 【ボクシング】1991年11月4日に福岡県北九州市・西日本総合展示場で開催された、鬼塚勝也の世界前哨戦!朴賛雨(韓国)とのバンタム級10回戦をお届けする。世界タイトル奪取を狙う鬼塚にとって、この一戦は結果だけでなく、試合内容も重要となる。  1991年
鬼塚勝也×タノムサク・シスボーベー(1993) WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 【ボクシング】1993年11月5日に東京・有明コロシアムで開催された、鬼塚勝也のV4戦、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ。1992年4月に王者・タノムサク・シスボーベー(タイ)からタイトルを奪った鬼塚。再び実現したこの対決は、前回とは違い積極的に打って出る。一進一退の攻防を続けた両者の再戦は、接戦の末、判定に持ち込まれた。  1993年
鬼塚勝也×北澤鈴春(1991) 日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ 【ボクシング】1991年6月17日に開催された、鬼塚勝也と北澤鈴春の日本ジュニアバンタム級タイトルマッチ。鬼塚は世界タイトルを奪取することができるのか?  1991年
鬼塚勝也×アルマンド・カストロ(1992) WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 【ボクシング】1992年12月11日に東京・有明コロシアムで開催された、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ「鬼塚勝也×アルマンド・カストロ」。デビュー以来、無傷の20連勝中の王者・鬼塚の相手は、同級1位のカストロ。抜群のスタミナを誇り、打ち合いを仕掛けてくる挑戦者を鬼塚は迎え撃つことができるのか?  1992年
鬼塚勝也×林在新(1993) WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 【ボクシング】1993年5月21日に日本武道館で開催された、鬼塚勝也のV3戦、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ。V3戦の相手は"林小太郎"の名で日本のリングにも上がっていた挑戦者・林在新(韓国)。11連勝中で、ここまで4試合連続TKO中の林に鬼塚は意外な苦戦を強いられる。  1993年
小國以載×古橋岳也(2015) 日本スーパーバンタム級タイトルマッチ 【ボクシング】日本スーパーバンタム級タイトルマッチ・小國以載×古橋岳也!初の防衛戦となる小國に、待ちに待った王座初挑戦となる古橋が挑む!  2015年
大竹秀典×中嶋孝文(2014) 日本スーパーバンタム級タイトルマッチ 日本スーパーバンタム級タイトルマッチ10回戦、大竹秀典(金子)×中嶋孝文(ドリーム)。2012年8月以来の再戦。勝利の行方は・・・!?  2014年
大久保雅史×ロッキー・フェンテス(2010) OPBF東洋太平洋フライ級タイトルマッチ 王者・大久保雅史(青木)がロッキー・フェンテス(フィリピン)相手に、4度目の防衛に挑む。   勝った方が、世界タイトルへの足がかりをつかむ注目の一戦!  2010年
ウーゴ・カサレス×清水智信(2011) WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ、清水智信(金子)×ウーゴ・カサレス(メキシコ)。清水智信が3度目の世界挑戦で、悲願の世界王者を目指す!  2011年
井上尚弥×ガオフラチャーン・チューワッタナ(2013) 50kg契約級8回戦 デビュー戦で衝撃の4RKO勝利を収めた、怪物・井上尚弥のプロ2戦目。この試合でも結果を出し、井岡一翔の持つ日本最短世界王者奪取の記録更新を狙う!  2013年
井上尚弥 アマ7冠 怪物!デビュー戦ほか(2012) 高校生初のアマボクシング7冠を達成した"怪物"井上尚弥のプロデビュー戦!   他にも、日本人初のヘビー級ランク入りを目指す藤本京太郎の試合などを配信。  2012年
1
...
4 5 6 7