カテゴリー

LIVE配信 VR グラビア 政治・社会 CM 漫画 美容 国内ドラマ 海外ドラマ 邦画 アニメ 音楽 スポーツ バラエティ ドキュメンタリー ゲーム YouTuber 洋画 動画配信サービス 韓流映画 韓流ドラマ タレント 特集

SEARCH

FINE動画MAGAZINEロゴ

ドラマ『正義のセ』のあらすじとキャスト!吉高由里子主演、阿川佐和子さんの小説がついにドラマ化

2018年1月31日

57 view

出典: 公式サイト

まっすぐなヒロインが、仕事に恋に悪戦苦闘!もちろん、仕事だけじゃなく恋にも悩む主人公。 喜び、笑い、泣き、怒り、そしてよく食べ、よく飲み、よく働く。『正義のセ』は、見た人がきっと元気になれる痛快お仕事ドラマ。 今回は放送に先がけて、ドラマ『正義のセ』のあらすじとキャストを紹介します!

目次

ドラマ『正義のセ』基本情報

放送開始日:2018年4月
放送日:水曜よる10時
原作:阿川佐和子「正義のセ」シリーズ
脚本:松田裕子
演出:南雲聖一、明石広人、岩﨑マリエ
チーフプロデューサー:西憲彦
製作:日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/seigi-no-se/
公式SNS:TwitterInstagram

ドラマ『正義のセ』のあらすじ

主人公・竹村凜々子(吉高由里子)は、横浜地検で働く2年目の検事。

まだまだ駆け出しの凜々子は、不器用だけど何ごとにも全力でぶつかる性格で、喜び、笑い、泣き、怒り、そしてよく食べ、よく飲み、よく働く。 竹村凜々子は、周りを巻き込みながらも、まっすぐに事件に取り組み、検事として、そして女性として成長していく痛快お仕事ドラマ。

ドラマ『正義のセ』の見どころ

原作は、阿川佐和子の人気シリーズ小説。

現在4冊も出ているところからも人気っぷりが分かります。ドラマ陸王では、社長と対立することもあったけど、常に支える社員の正岡あけみを見事に演じた阿川さんは記憶に新しいですし、女優やTVタックルの司会という印象が強かったのですが、数々の賞を受賞するほどの小説家としてのお顔をお持ちです!

『正義のセ』は2017年1月に放送されたドラマ「東京タラレバ娘」のスタッフが再集結して作られます!

主演の吉高由里子さんも東京タラレバ娘に続き、同じく主演ということなので、馴染みのスタッフさんに囲まれて製作されるということなので『正義のセ』は、東京タラレバ娘を超えてくる面白さが期待されます!

また面白いのが、「東京タラレバ娘」のTwitterアカウントをそのまま引き継いで、「正義のセ」が使っていくというのも愛を感じます!

また、原作通りなら、凜々子と仲の良い同期の女性検事が2人いるので、東京タラレバ娘の時のように、榮倉奈々さんと大島優子さんをキャストにして再び3人娘が集結してくれたら面白いな。

ドラマ『正義のセ』のキャスト

吉高由里子(役:竹村凜々子)

【竹村凜々子】・・・下町の豆腐屋の娘で、横浜地検に務める2年目のアラサー検事。正義感が強く、融通がきかない頑固な性格だが、ドジなところがある。

【吉高由里子】・・・1988年生まれ。映画『紀子の食卓』でデビューし、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。その後、『蛇にピアス』で注目を集め、NHKテレビ小説『花子とアン』でヒロインを務める。主な出演作品は『ガリレオ』『花子とアン』『東京タラレバ娘』など。

未発表(役:竹村浩市)

【竹村浩市】・・・凜々子の父親。竹村豆腐屋を経営。豆腐屋を継ぐ前は会社員をしていたこともある。

未発表(役:竹村芳子)

【竹村芳子】・・・凜々子の母親。浩一と一緒に豆腐屋を切り盛りする。

未発表(役:竹村菊江)

【竹村菊江】・・・凜々子の祖母。

未発表(役:笹原順子)

【笹原順子】・・・検事で、凜々子の同期。高知のテレビ局を辞めて司法試験に合格し、大阪地検に配属される。姉御肌でスナックのママのような格好をするなど、服のセンスはイマイチ。

未発表(役:柴口朋美)

【柴口朋美】・・・検事で、凜々子の同期。早稲田大学出身で、ショートヘアでくせ毛が特徴。食いしん坊で食べることに目がない。

未発表(役:神蔵守)

【神蔵守】・・・横浜地検で働く検事。凜々子のことが好き。性格はナルシストでお調子者。

未発表(役:中牟田優希)

【中牟田優希】・・・航空会社の国際営業部に勤務する凜々子の彼氏。

ドラマ『正義のセ』の関係者コメント

竹村凜々子役・吉高由里子さんのコメント

『原作阿川佐和子『正義のセ』は、正義を貫きたいあまり、あちこちにぶつかって腹を立て、失敗を繰り返して泣きわめき、でもなぜかまわりに助けられて少しずつ成長しようとする、困ったほどに不器用な新米検事、凜々子の物語である。そんな凜々子が吉高由里子さんの愛くるしい魅力によってどんな化学変化をもたらしてくれるのか。たまらなく楽しみです。

初めての検事役ということで、難しい事件モノになるのかなと最初は身構えましたが、阿川さんの原作本を読ませていただき、普通の女の子がたまたま検事になり、仕事に恋に失敗しながらも一生懸命立ち向かっていく、女性なら誰もが共感できるお仕事ドラマだとわかってホッとしました。

このような等身大の役をいただいた今回が、20代最後のドラマ出演になるのかなと思うと、自分の年齢にも改めて気づかされます。 主人公の凜々子が、検事としても女性としても成長していく物語なので、凜々子と一緒に自分自身も作品を通して成長していきたいと思います。』

原作者 阿川佐和子さんのコメント

『「正義のセ」は、正義を貫きたいあまり、あちこちにぶつかって腹を立て、失敗を繰り返して泣きわめき、でもなぜかまわりに助けられて少しずつ成長しようとする、困ったほどに不器用な新米検事、凜々子の物語である。そんな凜々子が吉高由里子さんの愛くるしい魅力によってどんな化学変化をもたらしてくれるのか。たまらなく楽しみです。』

ドラマ『正義のセ』のネット上の反応

同じカテゴリーの記事

ドラマ『きみが心に棲みついた』視聴率速報!1話〜最終回まで随時更新!

515 view

国内ドラマ

ドラマ【コンフィデンスマンJP】見逃し無料動画を見る方法

114 view

国内ドラマ

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじとキャスト!無料動画情報も!

25 view

国内ドラマ

ドラマ『特捜9』のあらすじとキャスト!無料動画情報も

23 view

国内ドラマ

2018年春4月期新ドラマ一覧まとめ|長澤まさみ11年ぶり月9出演!

372 view

国内ドラマ