カテゴリー

LIVE配信 VR グラビア 政治・社会 CM 漫画 美容 国内ドラマ 海外ドラマ 邦画 アニメ 音楽 スポーツ バラエティ ドキュメンタリー ゲーム YouTuber 洋画 動画配信サービス 韓流映画 韓流ドラマ タレント 特集

SEARCH

FINE動画MAGAZINEロゴ

ドラマ『デイジー・ラック』のあらすじとキャスト! 海野つなみ原作「デイジー・ラック」のテレビドラマ化が決定!

2018年2月13日

29 view

出典:

定期的に「ひなぎく会」を開いている楓、薫、ミチル、えみの幼なじみ4人の女性を描くオムニバス作品。 会社が倒産し恋人にも振られ、パン職人になることを決意した楓、高級エステサロンの仕事に邁進する薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみ、それぞれに訪れた人生の転機が描かれる。 今回は放送に先がけて、ドラマ『デイジー・ラック』のあらすじとキャストを紹介します!

目次

ドラマ『デイジー・ラック』基本情報

放送開始日:2018年4月20日(金)<45分・連続10回>
放送時間:NHK総合 毎週金曜 よる10時から
原作:海野つなみ「デイジー・ラック」
脚本:横田理恵
演出:木下高男、都築淳一、小山田雅和(共同テレビジョン)
制作統括:谷口卓敬(NHK)、芳川茜(共同テレビジョン)

ドラマ『デイジー・ラック』のあらすじ

子どものころ「ひなぎく会」という名前をつけて集まっていた幼なじみの楓、薫、ミチル、えみの4人は、えみの結婚式で久しぶりに再会する。

だが、まさにその日、楓は勤務する会社が突然倒産し、恋人からもふられ、30才目前で仕事も恋も失うことに。 楓は子どものころの夢だったパン職人になることを決意。町のパン屋に職を得たものの、パン作りの道は険しく、先輩の職人・安芸の指導も容赦がない。

楓の新しい人生の始まりとともに、高級エステサロンの仕事にまい進する薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみの日常も、それぞれに思いがけない展開を見せていく。4人の明日は晴れ、それとも雨?

ドラマ『デイジー・ラック』の見どころ

ドラマでは楓役を佐々木希、薫役を夏菜、ミチル役を中川翔子、えみを徳永えりが務め、脚本は横田理恵が手がける。

ドラマ化について、海野は「自分の中でも大事な話なので、ドラマ化されて嬉しいです」と喜び、「結婚や出産で人生が変わることが多い20〜30代というのは、女性は特に大きな転機だったりします。

このドラマが、そんな皆さんへのエールになればいいなと思います」とコメントしている。

ドラマ『デイジー・ラック』のキャスト

佐々木希(役:楓)

【楓】・・・仕事も恋人も失い、子供のころの夢だったパン職人になることを決意する。

【佐々木希】・・・全国縦断素人美少女発見グラビア「ギャルコンJAPAN」のスタッフが偶然見かけ、2006年3月9日発売の同誌にて「ギャルコンJAPAN」初代グランプリとなったことが発表された。2008年11月1日公開の映画『ハンサム★スーツ』で女優デビュー。2017年4月9日、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建と結婚。

夏菜(役:薫)

【薫】・・・高級エステサロンの仕事に邁進する。

【夏菜】・・・オーディションに受かるために安室奈美恵に憧れて髪を腰まで伸ばしていた髪を切って臨んだ2009年春の映画『GANTZ』(2011年1月公開)のオーディションで、プロデューサーが「GANTZスタッフ全員が岸本が来た!と思ったくらいに、彼女は最初から輝いていました」と語るようにドラマ主演経験のある女優を含む300名以上の候補者の中からスタッフの満場一致で岸本恵役に選出。

中川翔子(役:ミチル)

【ミチル】・・・極貧のカバン職人。

【中川翔子】・・・バラエティアイドル、声優、イラストレーター、漫画家、女優、アイドル。『しょこたん』の愛称で知られている。2001年、ポポロガールオーディションでグランプリを受賞。漫画好きの延長で大のコスプレ好きとしても知られている。

徳永えり(役:えみ)

【えみ】・・・新婚。

【徳永えり】・・・ファッション雑誌『ピチレモン』の準グランプリを獲得。2004年、フジテレビ系ドラマ『放課後。』で女優デビュー。2010年、映画『春との旅』で毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞と日本映画批評家大賞新人女優賞を受賞。

ドラマ『デイジー・ラック』の関係者コメント

楓役・佐々木希さんのコメント

今回、山城楓役を演じさせていただける事になり、大変嬉しく思います。 「私には何もない!」という、楓のどん底状態からスタートする物語。 アラサー世代なら誰もが共感する部分が、胸がチクリと痛くなるくらいにリアルで切実に、そして泥臭く描かれており、「どうにか頑張れ!」と心の中で思いながら台本を読みました。 幼馴染み4人のアラサー女性が、恋や仕事、生きる事にもがきながら、どう成長していくのか…、私自身も楽しみです。 皆様に共感していただけるように一生懸命演じたいと思っています。

原作者 海野つなみさんのコメント

自分の中でも大事な話なので、ドラマ化されて嬉しいです。 結婚や出産で人生が変わることが多い20〜30代というのは、女性は特に大きな転機だったりします。 このドラマが、そんな皆さんへのエールになればいいなと思います。

ドラマ『デイジー・ラック』のネット上の反応

同じカテゴリーの記事

ドラマ『きみが心に棲みついた』視聴率速報!1話〜最終回まで随時更新!

514 view

国内ドラマ

ドラマ【コンフィデンスマンJP】見逃し無料動画を見る方法

114 view

国内ドラマ

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじとキャスト!無料動画情報も!

25 view

国内ドラマ

ドラマ『特捜9』のあらすじとキャスト!無料動画情報も

23 view

国内ドラマ

2018年春4月期新ドラマ一覧まとめ|長澤まさみ11年ぶり月9出演!

371 view

国内ドラマ