カテゴリー

LIVE配信 VR グラビア 政治・社会 CM 漫画 美容 国内ドラマ 海外ドラマ 邦画 アニメ 音楽 スポーツ バラエティ ドキュメンタリー ゲーム YouTuber 洋画 動画配信サービス 韓流映画 韓流ドラマ タレント 特集

SEARCH

FINE動画MAGAZINEロゴ

『コンフィデンスマンJP』あらすじ・キャスト|長澤まさみ11年ぶりの月9主演!

2017年12月14日

166 view

出典: 公式サイト

ドラマ『コンフィデンスマン』のあらすじとキャストを紹介!

目次

ドラマ『コンフィデンスマン』基本情報

放送開始日:2018年4月
放送日時:毎週(月)21時~21時54分
脚本:古沢良太
企画:成河広明
プロデュース:草ヶ谷大輔、古郡真也
演出:田中亮、金井紘
制作・著作:フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/index.html
公式SNS:TwitterInstagram

ドラマ『コンフィデンスマンJP』見逃し配信情報

ドラマ『コンフィデンスマンJP』はFODで全話見逃し動画を配信予定!
FODは現在、31日間無料おためしキャンペーン実施中です。

FODプレミアム

31日間無料!

月額888円

動画配信本数5000本

会員数100万人

オリジナルコンテンツが充実!フジテレビの人気番組を見放題で視聴可能!100誌以上の人気雑誌も読み放題!

ドラマ『コンフィデンスマン』のあらすじ

この物語の主人公・ダー子(長澤まさみ)は年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフィデンスウーマン。

お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性。都内の高級ホテルのスイートルームに居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画を練っている。

彼女の目的は、彼らのばく大な財産を根こそぎだまし取ること。

行動を共にするのは真面目で小心者の若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出昌大)と、百戦錬磨のベテランコンフィデンスマン・リチャード(小日向文世)。

このチームが、悪徳企業のドンやマフィアのボスなど欲望にまみれた金の亡者たちから、あらゆる手段を使って金を巻き上げようとチームとして動きます。

武器は、ダー子の天才的知能と抜群の集中力。彼女は、あらゆる職業の専門知識を短期間でマスターし、さまざまな職業人になりすまします。

彼らは、抜群のチームワークで常識外れの作戦を仕掛け、一度狙ったターゲットは絶対に逃しません。だまし、だまされ、時には味方さえ欺くことも。彼らが、どんな奇想天外なトリックでターゲットから巧妙に金を奪うのか。予想もつかないだまし合いの始まりです!

ドラマ『コンフィデンスマン』の見どころ

なんといっても注目は、4年半ぶりの連ドラ出演、月9での主演は11年ぶりとなる長澤まさみさんが主演を務めるということでしょう。

本人も「まさか、また“月9ドラマ”に出演させていただけるとは思っていませんでした。」と話しているほどで、今回が最後になってもおかしくない長澤さんの月9主演から目が離せません。

さらに、脚本を担当するのは、「第29回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞」映画『ALWAYS 三丁目の夕日』をはじめ、数々の受賞歴を誇り、『リーガルハイ』シリーズ、『デート~恋とはどんなものかしら~』、映画『エイプリルフールズ』、映画『ミックス。』などさまざまなジャンルの物語を巧みに描き上げてた脚本家・古沢良太さん。

古沢さんは、
「毎回、さまざまな業界を舞台にお金持ちを華やかに壮大にだます、連ドラのスケールを超えた一話完結モノで、作るの大変です。面白くなることは間違いないと思います」

とコメントしており、期待が高まります。

近年、不振が続いているフジテレビのドラマということで頑張って欲しいと思います。

ドラマ『コンフィデンスマン』のキャスト

長澤まさみ(役:ダー子)

出典 : 公式サイト

【ダー子】・・・年齢不詳、正体不明、とにかく規格外で無軌道なコンフィデンスウーマン。お金とファッションとおいしい食べ物に目がない、やや天然な女性。都内の高級ホテルのスイートルームに居を構え、業界を牛耳る悪徳大富豪たちをターゲットに日夜、詐欺の計画を練っている。ありとあらゆる業界のさまざまな職業人に扮し、ターゲットの懐に入り込むことを得意とする。

東出昌大(役:ボクちゃん)

出典 : 公式サイト

【ボクちゃん】・・・小心者でいつもダー子に振り回されてばかり。だますことも得意だが、お人よしでだまされることも多く、早く詐欺稼業から足を洗い、地道にまっとうに生きていきたいと心の底から願っているものの、結局いつもダー子に丸め込まれてしまう真面目で小心者の若きコンフィデンスマン。

小日向文世(役:リチャード)

出典 : 公式サイト

【リチャード】・・・変装の腕は超一流、生まれながらの品の良さを武器にどんな職業人にでもなりすまし、手練手管を使って相手をだます百戦錬磨のベテランコンフィデンスマン

ドラマ『コンフィデンスマン』の関係者コメント

脚本・古沢良太さんコメント

毎回、さまざまな業界を舞台にお金持ちを華やかに壮大にだます、連ドラのスケールを超えた一話完結モノで、作るの大変です。面白くなることは間違いないと思いますが、目下の心配は、スタッフ・キャストが倒れないかということと、四六時中人をだますことばかり考えている自分の今後の人生への悪影響です出典:公式サイト

企画・成河広明(フジテレビ 編成部)さんコメント

“コンフィデンスマンJP”は、今まで見たことのないような連続ドラマをお届けしたい、という思いで創り出された作品です。数年間、脚本の古沢さんと卓球のラリーのように会話を重ね、これだと確信したのが“コンゲーム&コメディー”。とにかく日本のドラマ界の常識を、ことごとく破るようなドラマになることは間違いありません。

天才・古沢良太が生み出す、荒唐無稽、絢爛(けんらん)豪華、抱腹絶倒なストーリーはまさに驚きの連続。登場人物もこれまでになく個性的です。

主役のダー子は、常に天真爛漫(らんまん)で無軌道な超絶ガール。小悪魔的であり、天然であり、そしてどこか狂気というキャラクターには真の実力と華がある方をと考え、今や日本を代表する国際女優になられた長澤まさみさんにお願いしました。はじめてお会いした瞬間、“あっ、ダー子がいる!”と、誰もが思ったほど素晴らしいオーラを感じさせてくれました。さすがの一言です。

ボクちゃんは一見すると常識人に見えるが、その実、生れながらの詐欺師という複雑な役柄。純粋さと朴訥(ぼくとつ)さの中にあるサラブレッド特有の強さと奥深さを、骨太かつストレートな存在感と独特な空気感を放つ東出昌大さんに演じてもらいます。東出さんの豪速球のお芝居に圧倒されること受け合いです。

リチャードは、いったい何者なのか誰もわからない神出鬼没で捉えどころのない人物。この役を演じられるのは何度もお仕事をご一緒し、絶大なる信頼と無限のお芝居を繰り出していただける小日向文世さんしかいないと依頼しました。衣装を着て、何気ないセリフをふとつぶやかれる姿はまさに天才詐欺師。感嘆致しました。

さあ、準備は整いました。
目に見えるものが真実とは限らない。何が本当で何が嘘か――。
コンフィデンスマンの世界へようこそ!!出典:公式サイト

ドラマ『コンフィデンスマン』のネット上の反応

同じカテゴリーの記事

ドラマ『きみが心に棲みついた』視聴率速報!1話〜最終回まで随時更新!

515 view

国内ドラマ

ドラマ【コンフィデンスマンJP】見逃し無料動画を見る方法

114 view

国内ドラマ

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじとキャスト!無料動画情報も!

25 view

国内ドラマ

ドラマ『特捜9』のあらすじとキャスト!無料動画情報も

23 view

国内ドラマ

2018年春4月期新ドラマ一覧まとめ|長澤まさみ11年ぶり月9出演!

372 view

国内ドラマ